ドクターズ

ドクターズケアはストルバイトの猫に効く?評判・口コミを解説

ドクターズケアの評価と評判まとめ

管理人
管理人

こんにちは!管理人かんりにんかえで@catfood_abc)です。

ドクターズケア(Dr's Care)は動物病院でのみ販売されている慢性腎不全・尿石症の猫を対象にした療法食です!

4キロで5,000円前後と市販のキャットフードよりも高額ですが、本当に安心・安全なキャットフードなのでしょうか。

また、実際にストルバイト結石に対する効果はあるのか気になりますよね。

この記事では、ドクターズケアの評価と口コミ評判についてまとめました。

ドクターズケアの総合評価|Cランク

商品名 ドクターズケア
ストルバイトケア チキンテイスト
総合評価

Cランク

A~Cの3段階で評価

当サイトの評価基準は【キャットフード一覧ランキング】にて解説

評価項目

第一原料:×トウモロコシ

その他原料:×コーングルテン、フィッシュミール、米、ミートミール、小麦粉

酸化防止剤:ローズマリー抽出物、ミックストコフェロール

人工添加物:なし

「ドクターズケア」の原料チェックに飛ぶ☟

原産国 日本
第一原料産地 不明
内容量と価格 ・1,540円/500g
・3,850円/1.6kg
※全て税込、公式サイト参考
対応年齢 成猫
販売元 ペットライン株式会社
公式サイト 公式ページを確認する
特徴 一覧 プレミアム 無添加
管理人
管理人

ドクターズケア「ストルバイトケア」の評価はCランクです。

第一主原料が、猫がアレルギーを起こす可能性のある穀物(トウモロコシ)であることが残念でした

本来、肉食動物である猫にとって穀物は消化しにくく、たくさん食べると下痢や嘔吐をしてしまうことがあります。

しかし、尿路結石や腎臓ケアに対しての効果は高い療法食であることは事実です。

それだけに穀物やミール原料の使用が気になりますね。

よって、ランクはCとなりました。

おすすめキャットフード一覧表

ドクターズケアの原材料をチェック

ドクターケアの原材料をチェック

ドクターズケアには、ストルバイト結石用の「ストルバイトケア」と、慢性腎不全用の「キドニーケア」、ストルバイト・シュウ酸カルシウム結石両方に効果のある「尿石ケア」の3種類があります。

ここではストルバイトケアについて見ていきましょう!

トウモロコシ、コーングルテン、フィッシュミール、米、全卵粉末、動物性油脂、トウモロコシ胚芽、ミートミール、チキンレバーパウダー、セルロース、フラクトオリゴ糖、フィッシュエキス、小麦粉、ビール酵母、ビタミン類(A、E、K3、 B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、コリン、イノシトール)、ミネラル類(カルシウム、リン、ナトリウム、カリウム、塩素、鉄アミノ酸複合体、鉄、コバルト、銅アミノ酸複合体、銅、マンガンアミノ酸複合体、マンガン、亜鉛アミノ酸複合体、亜鉛、ヨウ素)、アミノ酸類(メチオニン、タウリン)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、 ミックストコフェロール)

参照:動物病院宅配便|ペットライン

第一主原料は穀物

第一主原料が穀物であるトウモロコシ

管理人
管理人

第一主原料は穀物であるトウモロコシです。

トウモロコシはビタミンEやカロチン、必須脂肪酸などが含まれている栄養のある食材ですが、完全肉食性である猫にとっては消化が苦手な食材です。

また、アレルギーのリスクが高い原材料で、皮膚病や消化不良による下痢などの症状を起こす可能性があります。

けして安くはない、動物病院専用のキャットフードが穀物メインというのは、ちょっと残念ですね。

肉食動物である猫ちゃんの生体を考えると、動物性タンパク質である肉や魚が第一主原料のものが望ましいですよ!

チキン「テイスト」?

ストルバイトケアには、「チキンテイスト」と「フィッシュテイスト」と二種類の味がありますが、最も多く含まれている原料はトウモロコシです。

しかも、このチキンテイストでは、含まれている肉類はチキンミールよりもフィッシュミールの方が多いです・・・

あくまでも「テイスト」であって、チキンメインのキャットフードではないということです。

ミートミール・フィッシュミール

肉の種類や産地が不明

ドクターズケアには肉原料に、肉そのものではなく「ミートミール」「フィッシュミール」が使用されています。

ミールとは、肉や魚の食肉加工の際に出る、内臓や骨・くちばしなどの廃棄部分とクズ肉を混ぜて加工した粉末状の原材料です。

なんの肉を使用しているのか、どこ産の肉なのかがわからないので安全性が不明です。

質の悪い肉を使用している可能性も

また、人間は食用にしない4Dミートと呼ばれる質の悪い動物の肉を使っている可能性もあります。

4Dミートとは、アメリカの食肉ランクの最も低い肉のことで、人間が食べることのできないものを指します。

  • Dead/死んだ
  • Dying/死にかけの
  • Diseased/病気の
  • Disabled/障害のある

猫ちゃんの健康を考えると、ミールのような不透明な原材料ではなく、質の良い生肉を使っているキャットフードが安心ですよね。

酸化防止剤は天然成分

ドクターズケアの酸化防止剤は天然成分であるローズマリー抽出物とミックストコフェロールです。

猫ちゃんに害のあるBHA・BHT、エトキシンなどの危険な保存料は使用されていませんよ。

無添加キャットフードのおすすめランキング【6選】

無添加キャットフードのおすすめランキング【6選】

「ストルバイトケア」の成分と特徴は?

【成分(標準値)】
たんぱく質 31.3%、脂質 16.5%、粗繊維 2.2%、粗灰分 7.3%、炭水化物(N.F.E) 34.7%、食物繊維 4.2%、カルシウム 0.78%、リン 0.80%、カリウム 0.63%、ナトリウム 0.54%、クロール 1.34%、マグネシウム 0.07%、鉄 212mg/kg、銅 13mg/kg、亜鉛 93mg/kg、EPA+DHA 0.16%、タウリン 0.27%

【代謝エネルギー】
402kcal/100g

参考:どうぶつ病院宅配便|猫用ストルバイトケア|チキンテイスト

ミネラルバランスを調節

管理人
管理人

ストルバイトケアは、ストルバイト結石が形成されにくいように、マグネシウム・リンが制限されています。

尿が弱酸性(pHを6.1~6.4)になるように、フード中のミネラル・アミノ酸バランスを調整しているので、ストルバイト結石症の猫ちゃんには効果があると言えます。

また、マグネシウムも0.07%と低く抑えられており、ストルバイト結石の予防にも効果的です。

高消化フード

消化率の良い原材料を使用しているので、便が少なくなり、その分尿量が増え、濃い尿を薄くすることができます。

尿を薄くすることで尿結石を防止することができますよ。

また、小粒なので食べやすく、老猫や歯の悪い猫ちゃんにもおすすめです。

カロリー高め

ストルバイトケアは、402kcal/100gと高カロリーです。

穀物の使用も多いので、穀物アレルギーの猫ちゃんや、太りやすい猫ちゃんには注意が必要ですよ。

グレインフリー(穀物不使用)のキャットフードのおすすめランキング【7選】

グレインフリー(穀物不使用)のキャットフードのおすすめランキング【7選】

「ストルバイトケア」は尿石症に効くの?

尿石症とは?

腎臓や膀胱などに結石や結晶が出来る

尿石症とは、腎臓や膀胱・尿管尿道などに結晶や結石ができてしまう病気のことです。

結石名 原因 かかりやすい猫
ストルバイト結石 尿がアルカリ性に傾く 若い雄猫に多い
シュウ酸カルシウム結石 尿が酸性に傾く 老猫に多い

ストルバイト結石はフードを変えて、尿のpHを少し酸性に傾けることで溶けてくれる結石です。

シュウ酸カルシウム結石は一度出来てしまうと溶けないため、手術で取り除かないといけません。

結石は尿の中にタンパクやリン・マグネシウム・カルシウムなどのミネラル類が増えたり、尿のpHのバランスが傾くことが原因で起こります。

また、猫ちゃんは元々あまり水を飲まず、濃い尿をする動物であることも原因の一つです。

参考:猫の尿路結石|猫の病気・健康ケア事典

予防法は?

腎臓や膀胱などに結石や結晶が出来る

専用フードを食べる

予防としては、下部尿路疾患に配慮した予防フードを食べさせることです。

尿路結石に対するフードは、ミネラルバランスを調整して、おしっこのpHを弱酸性に保つように作られています。

尿のpHを一定に保つことで、尿結石をできにくくすることができますよ。

水分を多く摂ること

また、水を多く飲ませることで、濃い尿を薄める事もできます。

水をあまり飲まない猫ちゃんには、ドライフードをふやかしてあげたり、ウェットフードを組み合わせてあげても良いでしょう。

猫にウォーターサーバーの水をあげても大丈夫?おすすめのウォーターサーバーランキング【6選】

猫にウォーターサーバーの水をあげても大丈夫?おすすめのウォーターサーバーランキング【6選】

ごはんの回数を増やす

また、基本的にご飯を食べた後は、尿はアルカリに傾くとされています。

一度に多量のフードを食べると、その分アルカリ化が強くなってしまうので、1日何回かに分けてご飯をあげることも良い予防になりますよ。

慢性腎不全用「キドニーケア」の特徴は?

慢性腎不全は治らない病気

慢性腎不全の猫に作られた療法食

慢性腎不全は、腎臓の機能が低下し、リンなどのミネラル類や老廃物をうまく尿で排出できなくなった状態のことを指します。

そして、猫の死因で1番多い病気であり、一度悪くなると完治することはありません。

治療法は、皮下点滴や注射、療法食などで行います。

療法食は、慢性腎不全の猫ちゃんが排出することのできなくなる「リン」を制限して作られています。

また、タンパク質を分解するときにできる老廃物も腎臓に負担を与えるので、低タンパクに抑えられていますよ。

参照:猫の腎臓病ケアや予防(食事・検査・採尿・飲水)|アイシア

「キドニーケア」の成分と特徴は?

【成分(標準値)】
たんぱく質 24.2%、脂質 22.2%、粗繊維 2.6%、粗灰分 6.2%、炭水化物(N.F.E) 36.8%、食物繊維 8.0%、カルシウム 0.68%、リン 0.36%、カリウム 0.91%、ナトリウム 0.30%、クロール 0.85%、マグネシウム 0.08%、鉄 203mg/kg、銅 17mg/kg、亜鉛 106mg/kg、EPA+DHA 0.44%、タウリン 0.26%

【代謝エネルギー】
423kcal/100g

参考:どうぶつ病院宅配便|猫用キドニーケア|フィッシュテイスト

キドニーケアは慢性腎不全の猫のために開発された療法食です。

リン・タンパク質を制限することで、腎臓への不安を軽減しています。

また、腎臓の健康維持に効果のある、オメガ3脂肪酸(DHA・EPA)を配合するなど、慢性腎臓病の悪化を防いでくれますよ。

嗜好性が高く、小粒なので、食欲が低下してしまう腎臓病の猫ちゃんにぴったりです。

ただ、トウモロコシや小麦がつかわれているので、穀物にアレルギーのある猫ちゃんには控えたほうが良いでしょう。

ドクターズケアの購入方法・販売会社は?

販売会社はペットライン

管理人
管理人

ドクターズケアを製造・販売しているのはペットライン株式会社です。

2020年4月1日に日本農産工業株式会社からペットラインに変わりました。

ペットラインは、メディファスやキャネットチップなどの製造販売を行っている会社です。

購入方法は?

動物病院で購入する

ドクターズケアは、動物病院専用療法食なので、まずは病院で先生に処方してもらうようにしましょう。

獣医さんの処方なしに勝手にフードを選ぶのは危険なのでやめましょう。

公式通販「どうぶつ病院宅配便」

ペットラインの運営する公式通販「どうぶつ病院宅配便」で、ドクターズシリーズを通販購入することができます!

商品1つにつきスタンプ1個がもらえ、3つたまるとフードを1袋もらえるので、お得に購入することもできますよ。

どうぶつ病院宅配便

Amazonや楽天でも買えるの?

ドクターズケアは、Amazonや楽天での出品もあります。

しかし、公式通販に比べて価格が高いものがほとんどです。

また、日本農産工業株式会社(NOSAN)が販売していた時のパッケージのものばかりなので、在庫がなくなり次第買えなくなるでしょう。

当サイトに投稿されたドクターズケアの口コミ・評判

ドクターズケアの口コミ・評判

4
4.0 rating
星5つ中の4 評価の数 2
とても良い0%
良い100%
普通0%
残念0%
とても残念0%

17歳の雄猫ですが食べてます。

4.0 rating
2020年6月2日

愛猫は腎臓食で以前はロイヤルカナンの腎臓サポート(サイエンスダイエットのC/dは食べません)を長年愛用していたのですが、突然食い付きが悪くなり食べなくなりました。困っていた時に動物病で勧められたのがこのドクターズケアで、サンプルを試した結果食べてくれたのでこのドクターズケアに切り替えました。
ただ日本製は海外メーカーに比べて原材料のレベルがまだまだ悪いのが実情です。愛猫の体に良いフードを飼い主は食べさせたいのにそういったフードは愛猫は食べてくれないジレンマです。涙

ルル

1度だけ

4.0 rating
2020年5月4日

下部尿路疾患の子に1度だけ購入しました。
リピートしようにも売ってなくて‥‥
食いつきは良かったです。特にオシッコトラブルもありませんでした。

りんちゃん

ドクターズケア「ストルバイト」の口コミを投稿する

当サイトで調査した「ドクターズケア」の口コミ・評判

食いつき抜群

食べてくれた

3才7㎏男の子
医師からストルバイト尿結石と診断され療養食にロイカナを購入しましたが、いままでの餌に混ぜてもそれだけは残してしまい困っていました。こちらの商品を混ぜてみると違和感なく食べてくれたのでひとまずほっとしています。

食べ始めて数日で頻尿も改善され、残さずきれいに食べています。本当に助かりました😃
なので、星の数5つにしました。

参照:Amazonカスタマーレビュー

療法食は美味しくないので食べてくれないことが多いのですが、ドクターズケアはよく食べるという口コミが多かったです!

病気を治すためにはフードを食べてくれないことにはどうにもなりません。

食いつきが良いと言うのはなによりも嬉しいですね。

ストルバイト結石に効果あり

ストルバイト結石の療法食の中でも、特に口コミが良いのがこのドクターズケアです。

ちゃんと食べてくれるので、石が早く溶けてくれるのでしょう。

粒が小さい

粒が小さめで表面がつるつる(?)していて、食べにくそうにしていました。

石をとかすのが目的なら、スターターだそうです。

これはどちらかと言うと維持用らしいです。

参照:Amazonカスタマーレビュー

粒が小さすぎるという意見もありました。

粒が小さいと食べすぎてしまうこともあるので、給与量をきちんと守ることが必要です。

特に、ドクターズケアはカロリーが高めなので太らないように気をつけましょう。

ダイエットにおすすめのキャットフードランキング【5選】

ダイエットにおすすめのキャットフードランキング【5選】

まとめ

管理人
管理人

今回は、動物病院専門の療法食「ドクターズケア」についてまとめました。

  • 尿結石・腎不全の猫ちゃんには効果あり
  • 穀物メインなのでアレルギーの子には向かない
  • 病院で処方してもらうこと
  • 公式通販が一番オトク

個体差はありますが、ドクターズケアは、尿石症の改善・慢性腎不全の維持には効果があると考えられます。

特にストルバイトケアは、尿石症を頻繁に繰り返す猫ちゃんに効果が高いですよ。

しかし、病院専用の療法食であるにもかかわらず、原材料があまり評価できないので、100%おすすめとは言い切れません。

また、口コミをみると猫によっては合う合わないが激しく二分化されているので、猫ちゃんの症状をよく見て、合わないと思ったらすぐに中止してくださいね。

-ドクターズ

Copyright© キャットフードのABC , 2020 All Rights Reserved.