原料別おすすめキャットフード

無添加キャットフードのおすすめランキング【6選】

管理人
管理人

こんにちは!管理人かんりにんかえで@catfood_abc)です。

大事な愛猫ちゃんに無添加で安心のキャットフードを与えたいと思っている人は多いのではないでしょうか?

しかし、ネット上には様々なキャットフードが溢れていてどれを選んで良いかわからない・・・

今回は、そんな人のために無添加キャットフードの選び方や、おすすめの商品を紹介したいと思います。

是非参考にしてくださいね♪

無添加キャットフードとは

無添加ドライフードは存在しない

管理人
管理人

結論から言ってしまうと、キャットフード、特にドライフードにおいては、完全無添加のものは存在しません。

なぜかというと、AAFCOなどの定めるキャットフードの栄養基準値を満たすためには、ビタミンやミネラルなどを添加する必要があるからです。

また、フードが痛むのを防止する酸化防止剤も添加されますよ。

無添加ウェットフードはある

しかしウェットフードに関しては、無添加のものは存在します。

ただし、その場合、保存料なども含まれていないため賞味期限は短くなります。

缶詰などのウェットフードよりも、手作りのキャットフードに近いイメージになりますね。

手作りごはんはどうなの?

では手作りごはんはどうなのでしょうか?

手作りごはんは、完全無添加にこだわる飼い主さんや、アレルギーなひどい猫ちゃんには良い選択肢になります。

ただし、きちんとした知識のないままに作ると、猫ちゃんに必要な栄養がきちんと取れない可能性もあるので注意が必要です。

手作りキャットフードを作るときには、猫ちゃんが食べてはいけないものをしっかり把握する必要があります。

ネギやチョコは危険!猫に食べさせてはいけないものまとめ

ネギやチョコは危険!猫に食べさせてはいけないものまとめ

無添加キャットフードの選び方

猫に必要のない添加物を使用していないこと

管理人
管理人

当サイトでは、無添加キャットフードは「猫ちゃんに必要のない添加物を使用していない」キャットフードと考えます!

では、猫ちゃんに必要のない添加物とはどういうものなのでしょうか?

合成酸化防止剤

酸化防止剤は、キャットフードが痛むのを防いで、長期間保存するために添加されています。

天然成分のローズマリー抽出物や、ビタミンEなどであれば、猫ちゃんの身体にとって悪影響はないでしょう。

しかし、合成酸化防止剤である、エトキシンやBHA・BHTなどは、基準値内であれば添加することが許可されていますが、蓄積することで発がん性などの危険性があります。

少量であれば自然に体外に排出されると言われていますが、毎日与えるものですから、どうしても不安に感じてしまいますよね。

気をつけたいキャットフードの原材料4種類

気をつけたいキャットフードの原材料4種類

合成着色料

猫ちゃんにとって最も必要のない添加物であるのがこの「合成着色料」です。

猫ちゃんの目は人間よりも色の識別ができていません。

キャットフードに添加される着色料は、購入する飼い主によく見せようとするだけのものであって、猫ちゃんには全く必要がありません。

また、猫ちゃんの食いつきは視覚ではなく嗅覚によるものなので色は関係ないのです。

無香料

美味しそうな匂いがすれば、猫ちゃんの食いつきは良くなります。

しかし、品質の良い原材料を使用したキャットフードであれば、人工的な香りをつける必要はありません。

香料が含まれているということは、品質が良くない可能性が高いです。

よって香料も必要のない添加物です。

ビタミン・ミネラルの添加はOK

AAFCOの定めるキャットフードの栄養基準を満たすために、ビタミンやミネラルは添加されるものです。

特にビタミンは、キャットフードの製造工程で高温にさらされることで失われてしまいます。

そのため、あとから添加されることがほとんどです。

猫ちゃんの身体にとってビタミンやミネラルは健康な身体の維持に欠かせない栄養素なので、添加されていても大丈夫ですよ!

ノンオイルコーティングがおすすめ

キャットフードの多くは、食いつきを良くするために添加物の入ったオイルでコーティングされています。

油脂は酸化しやすく、それ自体に酸化防止剤を添加する必要があります。

しかし、そこで添加された酸化防止剤については原材料表に記載する必要がないので、どのような酸化防止剤が使用されているかわかりません。

無添加にこだわりたい人は特にノンオイルコーティングがおすすめです。

おすすめの無添加キャットフード6選

1.レガリエ

レガリエ

レガリエキャットフードは人間でも食べることのできるヒューマングレードの原材料を使用して作られた国産のキャットフードです。

価格(税込) 6,028円/1.5kg
主原料 生肉(鶏肉・日本)
タンパク質 31%
脂質 15%
カロリー 372kcal/100g
原産国 日本

国産の最高級プレミアムキャットフード

レガリエは猫ちゃんにとって消化しづらい穀物を一切使用せず、動物性タンパク源である生肉をたっぷり使用しているグレインフリー。

原材料の原産国や原産地をしっかり記載してくれているのも嬉しいポイントですよ♪

ノンオイルコーティングにこだわった無添加フード

レガリエは食いつきのために行うオイルコーティングを行わずに作られています。

その代わりに、お魚の良い香りのする「鯛パウダー」が添えられており、猫ちゃんの食いつきをサポートしてくれますよ(^^)

ナチュラルフードなので、賞味期限は9ヶ月と短めなので注意しましょう!

2.ファインペッツ

ファインペッツ

価格(税込) 3,704円/1.5kg
主原料 アヒル肉、ニシン
タンパク質 32%
脂質 20%
カロリー 427kcal/100g
原産国 オランダ

消化率にこだわったヒューマングレードキャットフード

管理人
管理人

ファインペッツはヒューマングレードの原材料で作られたアレルギーに配慮したプレミアムキャットフードです。

グルテンフリーで穀物の使用はありますが、その分消化吸収率しやすいように加工することで、胃腸への負担を軽減していますよ♪

少ない量で栄養をしっかり吸収できるので、太りやすくなってしまうので給与量は守るように注意しましょう!

アレルギーに配慮した原材料

アヒル肉やニシンといった低アレルゲン原料をメインに使用することで、猫ちゃんの食物アレルギーに配慮しています。

また穀物の中でも、消化吸収の良い米を使用しているので、穀物アレルギーのない猫ちゃんであれば安心して与えることができます。

3.ロータス

価格(税込) 3,608円/1.2kg
主原料 チキン
タンパク質 35%
脂質 19%
カロリー 369.7kcal
原産国 カナダ

カナダ生まれのヒューマングレードナチュラルフード

管理人
管理人

ロータスキャットフードは、人間でも「食べることのできる原材料を使用したナチュラルフードです!

猫ちゃんが消化を苦手とする穀物は不使用のグレインフリーで、その代わりに食物繊維が豊富な豆類やさつまいもを配合しています。

穀物アレルギーの猫ちゃんでも安心して食べることができますよ♪

ロータス独自のオーブンベイク製法

ロータスは、その名の通りオーブンで焼いてキャットフードを製造しています。

オーブンは高温になりすぎず、ビタミンやミネラルが壊れることなく吸収されやすい形で残り、更に栄養素が凝縮されるというメリットがありますよ。

また、良い香りが残るのでオイルコーティングの必要もありません!

4.カナガン

カナガンキャットフードを実際に通販で試した評価

価格(税込) 4,356円/1.5kg
主原料 乾燥チキン(35.5%)、骨抜きチキン生肉(25%)
タンパク質 37%
脂質 20%
カロリー 390kcal/100g
原産国 イギリス

動物愛護先進国イギリスの最高品質キャットフード

管理人
管理人

カナガンはイギリスの平飼いチキンを贅沢に60%も使用したプレミアムキャットフードです。

すべての原材料は人間の食用レベルで、すべてイギリス産となっており、安心して愛猫ちゃんに与えることができますよ♪

高タンパク・高脂質で成長期の子猫ちゃんにも、食欲の落ちてくる老猫ちゃんにもおすすめです。

愛猫の健康のために考えられた栄養バランス

カナガンは、ビタミン豊富な野菜や果物、健康維持にピッタリのハーブなどの植物性原材料も多く配合しています。

胃腸に負担のかかる穀物も不使用のグレインフリーです(^^)

猫ちゃんの健康維持のために考えられたバランスの良いキャットフードですよ♪

5.グランツ

価格(税込) 4,290円/1.5kg
主原料 脱水チキン、フレッシュチキン、脱水サーモン
タンパク質 30%
脂質 15%
カロリー 361kcal/100g
原産国 フランス

フランス生まれの無添加グレインフリーキャットフード

管理人
管理人

グランツは、フランス生まれの無添加キャットフードです!

穀物を一切使用せず、良質なチキンとサーモンをバランスよく配合し、猫ちゃんに必要な栄養素をギュッと閉じ込めた贅沢レシピです。

着色料・香料人工添加物など、猫ちゃんの身体の負担になる添加物不使用なので、安心して愛猫に与えることが出来ますよ。

500gの小分けだからいつも新鮮

500g×3袋の小分けパックになっており、いつでも新鮮な状態で食べることができるのも良いポイントです!

開封から10日前後で食べきるサイズで、酸化による風味や味の劣化を防ぎます。

サーモン&チキンは全年齢用で、子猫から老猫まで食べることができて多頭飼いにもおすすめです。

6.オリジン

オリジン

価格(税込) 6,804円/1.8kg
主原料 鶏肉、七面鳥肉、カレイ、全卵など
タンパク質 40%
脂質 20%
カロリー 406kcal/100g
原産国 アメリカ

動物性原材料90%!野生の猫の食事を再現したキャットフード

管理人
管理人

オリジンキャットフードは、動物学的に適正な猫の食事を再現した、アメリカ生まれのプレミアムキャットフードです。

動物性原材料を90%も配合しているので、高タンパク・高脂質・高カロリーでどんな猫ちゃんにもおすすめのキャットフードです。

また、ヒューマングレードの肉や魚をまるごと使用するホールプレイ比率で作られているので、栄養を余すところなく吸収できる設計になっています。

猫ちゃんの好みに合わせた4種類のラインナップ

肉と魚をバランス良く配合した「キャット&キティ」、イノシシやラム肉を使った「レジオナル」、6種類の魚を使用した「シックスフィッシュ」、ヤギ肉などを使った「ツンドラ」の4種類が選べるのも嬉しいポイント。

味に飽きやすい猫ちゃんや、食物にアレルギーがある猫ちゃんにぴったりです(^^)

無添加キャットフードのおすすめ一覧表

おすすめ順 1位 2位 3位 4位 5位 6位
商品画像 レガリエ ファインペッツ
商品名 レガリエ ファインペッツ ロータス カナガン グランツ オリジン
価格 6,028円/1.5kg 3,704円/1.5kg 3,608円/1.2kg 4,356円/1.5kg 4,290円/1.5kg 6,804円/1.8kg
主原料 生肉(鶏肉・牛肉) アヒル肉、ニシン チキン 乾燥チキン(35.5%)、骨抜きチキン生肉(25%) 脱水チキン、フレッシュチキン、脱水サーモン 鶏肉、七面鳥肉、カレイ、全卵など
タンパク質/脂質 31%/15% 32%/20% 35%/19% 37%/20% 30%/17% 40%/20%
カロリー(100gあたり) 372kcal 427kcal 369.7kcal 390kcal 361kcal 406kcal
原産国 日本 オランダ カナダ イギリス フランス アメリカ
商品リンク レガリエ ファインペッツ ロータス カナガン グランツ オリジン

まとめ

管理人
管理人

猫ちゃんに不必要なものが添加されていないキャットフードを選びましょう!

  • 完全無添加のキャットフードは存在しない
  • キャットフードの無添加=猫に不必要なものが添加されていないもの
  • 人工酸化防止剤・着色料・香料不使用を選ぶ
  • ビタミン・ミネラルは添加されていても良い
  • ノンオイルコーティングがおすすめ

猫ちゃんの健康のために、余計なものが添加されていないキャットフードを選ぶのは大切です。

原材料表をチェックするのをクセづけましょう!

-原料別おすすめキャットフード

Copyright© キャットフードのABC , 2020 All Rights Reserved.