Aランク 評価・評判・ランキング

国産キャットフードNyummy(ニャミー)の原材料や口コミ・評判まとめ【激レアさんを連れてきた】

管理人
管理人

こんにちは!管理人かんりにんかえで@catfood_abc)です。

「激レアさんを連れてきた」で紹介され話題の「Nyummy(ニャミー)」キャットフード。

Nyummyは原材料にとことんこだわった完全国産キャットフードです!

今回はNyummyの原材料や成分を評価し、口コミ・評判をまとめました。

Nyummyの総合評価|Aランク

商品名 Nyummy(ニャミー)|室内飼いの成猫用
総合評価

Aランク

A~Cの3段階で評価

当サイトの評価基準は【キャットフード一覧ランキング】にて解説

評価項目

第一原料:牛肉粉(埼玉県)

その他原料:×玄米(山形県)、丸麦(佐賀県)

酸化防止剤:なし

人工添加物:なし

「Nyummy」の原料チェックに飛ぶ☟

原産国 日本
第一原料産地 日本(埼玉県)
内容量と価格 2,134円/500g
※税込、公式サイト参照
対応年齢 成猫
販売元 猫株式会社
公式サイト 公式ページを確認する
特徴 一覧 国産 プレミアム ダイエット ラム・鹿・うさぎ肉 無添加
管理人
管理人

Nyummyキャットフードの評価はAランクです!

Nyummyは、人間の食品レベルの完全国産の原材料を使用した高品質なキャットフードです。

トレーサビリティを100%開示し、原材料の安全性にとことんこだわっていますよ。

玄米や丸麦が含まれているので、完全にグレインフリーではありませんが、アレルギーになりやすいとうもろこしや小麦を使わないグルテンフリーです。

猫好きが猫ちゃんに長生きしてもらうために作った最高級キャットフードです!

おすすめキャットフード一覧表

Nyummyキャットフードを実際に購入してレビュー

サイトから購入

管理人
管理人

テレビ番組「激レアさんを連れてきた」で、Nyummyを知った私はすぐさま注文!

届いたのは2週間後のことでした。

テレビ出演の直後だから注文殺到したのかな?と思っていたら、それだけではなく九州地方の大雨で提携生産者が被災したことも影響しているとのことでした。

パッケージはポップでかわいい

パッケージはプラスチック製で、赤いリボンに黒猫ちゃんのイラストをあしらったポップでかわいいデザイン!

この黒猫ちゃんのイラストはRibbon Cat(リボンキャット)というブランドで、山梨県のデザイナー仲田愛美さんのデザインだそうです。

この投稿をInstagramで見る

にゃんと!猫株式会社さんよりリボンキャットパッケージのキャットフード、Nyummy(ニャミー)発売です😻💕💕 やっと現物見れた可愛すぎるほんとに可愛い❤️自分で言っちゃうw でもパッケージ以上に、中のフードはこだわりも愛情もたっぷりですよ〜😊💓 #cat #lovecat #ilovecat #nyummy #catfood #catalogue #ribboncat #artwork #catillustration #illustration #package #packagedesign #illustrator #designer #manaminakada #blackcat #ニャミー #猫株式会社 #キャットフード #リボンキャット #パッケージ #パッケージデザイン #猫のイラスト #デザイナー #イラストレーター #仲田愛美 #黒猫 #猫好き作家 #猫好きデザイナー #猫好きイラストレーター

Manami Nakada(@nakadamanami)がシェアした投稿 -

猫好きとしてはこういうのたまりませんよね♪

かわいいお菓子のような見た目でキャットフードには見えないので、テーブルの上なキッチンに置いてもインテリアの邪魔になりませんよ。

ジッパー付きが嬉しい

500gパッケージにはしっかりジッパーがついています。

ニャミーは酸化防止剤不使用なので、特にしっかり密封する必要がありますよ。

ジッパー付きなのは本当に嬉しいです。

香りは?

香りは、かつお節の良い香りで、お肉というよりはお魚系のように感じました。

また、匂いは強すぎないので封を開けただけではあまり香ってきませんでした。

匂いが強すぎると嫌がる猫ちゃんも多いので、これは好印象です!

粒の大きさ・形状は?

粒は、一つ一つが丸くて6~7mm程度の小粒です。

大きさにはバラつきがありますが、大きいものでも1cm程度なので、食べにくいということはないでしょう。

小粒のキャットフードは猫ちゃんによって好みが分かれますが、若い猫から老猫までいる我が家では結構人気です。

【動画】我が家の猫がニャミーを実食!

管理人
管理人

早速、猫ちゃんに試食してもらいましょう!

お皿に入れているときから顔を突っ込んできた一番シニアのメス猫ちゃん。

他の猫が食べようとしても譲らないくらい夢中!

シニアで歯がない猫も、食欲旺盛な2歳の猫も、ポリポリ美味しそうに噛んで食べていましたよ(^^)

ただ、普段市販のジャンキーなフードしか食べない猫ちゃんだけは、仕方なく食べているという感じでした(笑)

Nyummyキャットフード公式サイトはこちら

Nyummyを食べさせて感じたメリット・デメリット

デメリット

価格が高い

管理人
管理人

高品質な原材料で安全性にこだわって作られているので、Nyummyは1kg4,000円程度と、市販のキャットフードに比べると高額です。

生で食べることのできる鹿肉など、かなり贅沢な原材料を使用しているので当然ではありますね。

多頭飼いで、あまりキャットフードにお金をかけたくない人には不向きかなと思いました。

定期購入は1年間?

Nyummyには、1.5kgと2kgで選べるオトクな定期購入があります。

しかし、この定期購入なんと1年契約なのです。

途中解約できるかどうかは公式サイト内に記載がありませんでした。

猫ちゃんは飽きっぽい生き物なので、1年となるとちょっと勇気がいりますよね・・・

グレインフリーではない

原材料に玄米や丸麦といった穀物の使用があるので、完全なグレインフリーではありません。

穀物にアレルギーのある猫ちゃんや、グレインフリーにこだわる飼い主さんには向きません。

ただ、ニャミーに使用されている穀物は全て加熱調理(炊き込み)をしてから使用されているので、消化しやすく猫ちゃんの胃腸には優しいですよ。

メリット

原材料の品質が良い

管理人
管理人

原材料に人間の食用に加工された原材料を使用している点は、最大のメリットでしょう。

生でも食べられる高品質の鹿肉、有機農法・減農薬農法で作られた野菜や海産物、人間の食事でも贅沢なレベルの原材料が豊富に使われています。

また、すべての原材料を公開、トレーサビリティを明確化することで、安全性にもこだわって作られていますよ。

国産で安心

ニャミーは完全国産で作られています。

原材料の確保・加工・製造・出荷のすべての工程を日本で行うことで安全を徹底しています。

実際、国産キャットフードでも、原材料や加工は日本ではないことが多いです。

その中で、100%国産であることは飼い主さんたちの安心に繋がりますよね。

国産キャットフードのおすすめランキング【6選】

国産のキャットフードのおすすめランキング【6選】

グルテンフリー

穀物の中でも特にアレルギーを起こしやすい小麦粉を使用していないグルテンフリーであることも良い点です。

とうもろこしなどに比べて消化しやすい玄米を使うことで、胃腸の負担を軽減してくれます。

穀物にアレルギーがない猫ちゃんであれば、グルテンフリーのニャミーはおすすめですよ。

Nyummyの原材料を評価

牛肉粉(埼玉県)、玄米(山形県)、鹿肉(山梨県北杜市)、ビーフエキス(東京都荒川区)、鰹節(鹿児島県)、鶏むね肉(三重・和歌山)、丸麦(佐賀県)、食用牛骨カルシウム(東京都荒川区)、卵殻カルシウム(和歌山県)、こんぶ(北海道)、塩(香川県)、きな粉(国産)、液卵(国産)
VMミックス(コリン含有酵母、塩化カリウム、タウリンピロリン酸第二鉄、グルコン酸亜鉛、ビタミンE、ビタミンB12、グルコン酸銅、ビタミンD、ビタミンB1、炭酸マンガン、パントテン酸カルシウム、ビタミンB6、ビタミンB2、葉酸、玄米)

加工(東京都)、専用袋(広島県)、猫株式会社(山梨県)

参照:猫株式会社|Nyummyキャットフード

第一主原料は牛肉粉

管理人
管理人

Nyummyの第一主原料は埼玉県産の食用に加工された牛肉粉です。

その他にも生で食べられる山梨県産の鹿肉、鶏むね肉など多くの動物性原材料が使われています。

猫ちゃんの身体を維持するのに必要な「タウリン」は、このような動物性タンパク質からしか摂取することが出来ないので、肉を豊富に使用しているのは良いですね!

しかも人間の食用のグレードであることも高評価です!

グルテンフリー

原材料の2番めに玄米の使用があり、グレインフリーではありません。

しかし、アレルギーを起こしやすい小麦粉(グルテン)は使っていないのでグルテンフリーです。

また、穀物は消化しやすいように加工してからフードに使用しているので、胃腸の弱い猫ちゃんでも安心です。

穀類は乾物のまま使用せず、手作りフードと同じように、自社で加熱調理(炊き込み)をしてから使用しています。

参照:猫株式会社|Nyummyキャットフード

ただ、穀物自体にアレルギーのある猫ちゃんには、向かないので注意してくださいね。

グレインフリー(穀物不使用)キャットフードのおすすめランキング【6選】

グレインフリー(穀物不使用)のキャットフードのおすすめランキング【7選】

きな粉・昆布はダイエットに良い

Nyummyには、食物繊維豊富なきな粉や昆布が配合されています。

食物繊維がお腹の調子を整えて、宿便を排出する働きがありますよ。

また、水分を含むと膨らむので、腹持ちがよく少量でも満腹感を得られ、肥満気味の猫ちゃんのダイエットにも効果的です!

コラーゲン豊富なビーフエキス

管理人
管理人

ビーフエキスは、天然のコラーゲンやムコ多糖類が豊富に含まれており、美しい毛並みの維持や、老猫の関節炎対策にも良いですよ。

ビーフエキスは新鮮な牛骨(脊柱不使用)を長時間炊き出し、旨味とコクと栄養を引き出してあります。OIE(国際獣疫事務局)基準に基づいて選別し使用していますので、BSEの心配はありません。

参照:猫株式会社|Nyummyキャットフード

ビーフエキスについても、このように表記があり安全性の高さがうかがえますね。

人工添加物・オイルコーティングなし

Nyummyキャットフードは、人工添加物を一切使用していません。

合成着色料・合成酸化防止剤などは、猫ちゃんの身体に蓄積して発がん性や健康被害を及ぼす可能性があるので、できるだけ使用されていないのが望ましいです。

また、酸化して劣化の原因になるオイルコーティングもしていませんよ。

気をつけたいキャットフードの原材料4種類

気をつけたいキャットフードの原材料4種類

Nyummyの成分を評価

たんぱく質36.0%、脂質14.0%、粗繊維1.0%、灰分8.0%、水分7.0%
代謝エネルギー395kcal/100g

参照:猫株式会社|Nyummyキャットフード

高タンパク・高脂質

管理人
管理人

タンパク質・脂質ともに高く、猫ちゃんの健康的な生活を維持するのにふさわしいと考えられます。

当サイトではタンパク質30%以上をおすすめしているので、ニャミーは35%と申し分ないですよ。

ニャミーは多くの新鮮な動物性原料を使用しているので、タンパク質の質も良いでしょう。

繊維が少なめ

繊維が1%とかなり少なめです。

ただ、繊維質の原材料も少ないわけではなく、玄米や丸麦・きな粉などがあります。

パッケージにも「食物繊維を配合することによって毛玉の形成を抑えます。」という記載があるので、一概に割合だけではないのかもしれません。

ミネラルバランスが気になる

パッケージに「尿石の形成を抑えます」と書いてあるのに、ミネラルバランスの記載がないのが気になりました。

カルシウム・マグネシウム・リンのバランスが書いてあるともっとフードを選びやすいかなと思いました。

Nyummyの特徴や製造会社は?

製造会社は猫株式会社

管理人
管理人

Nyummyを製造販売しているのは「猫」株式会社です!

猫株式会社は、「愛猫と20年一緒に暮らす」ことを目標とした、猫の生活用品の開発を行っている山梨にある会社です。

「激レアさんを連れてきた」に出演

2020年7月4日の放送で「猫嫌いだったのに、拾った3匹の猫に導かれるがまま人生が激変してなぜか社長になっちゃった人🐈」というタイトルで、社長の小林一樹さんが登場して話題を呼びました。

放送終了後、1時間に渡って公式サイトがサーバーダウンしてしまうほど注目度が高かったようですよ。

実際私も、放送を見てすぐにニャミーを注文しました♪

社長の小林一樹さんは猫が嫌いだった?

もともと猫が苦手だった小林一樹さんは、大学時代に当時の彼女から猫を預かったことで、人生が一変したそう。

「猫ちゃんはデリケートだから心配」と、不眠不休で猫ちゃんのお世話をし大学を1年もサボることになり、最終的には退学してしまったそうです。

そして、今度は猫ちゃんの健康が気になるようになっていきました。

アメリカのペットフード汚染事件で一念発起

そんなときに、2007年にアメリカでペットフードの汚染が原因でたくさんの猫や犬が死んだというニュースを見ます。

大事な猫のために選んだごはんが原因で死んでしまうなんて、と当時の小林一樹さんはすごくショックを受けたそうです。

そのことから、猫ちゃんに安全なキャットフードを作りたいと決心し、キャットフードの会社「猫株式会社」を設立しました。

クラウドファンディングでフードを完成させる

クラウドファンディングで資金を集め作られたのが「Nyummy」キャットフードです。

構想14年、開発2年その全ては大切な猫と「1日でも長く一緒に暮らすため」

参照:猫株式会社|Nyummyキャットフード

小林一樹さんの猫への愛情がすごく伝わってくるキャットフードです!

ネコ好きの人ならきっとみんな共感できるはず♪

原材料の安全性へのこだわり

管理人
管理人

そんな愛情たっぷりのNyammyは、とにかく原材料にこだわって作られています!

原材料のトレーサビリティを100%開示

ニャミーは、使用している国産原料のトレーサビリティ(生産地・流通)を100%開示しています。

誰が育てたものなのか、誰が加工しているのか、全てを開示してくれているので、飼い主としては安心感が違いますよね。

また、原材料の加工方法や、使用している理由、効果なども詳しく記載がありますよ。

本当に猫のことを考えてくれていることが伝わってきます。

厳選された国産原料

国産の自然食品だけを使って作ることで、科学的に添加されたビタミンやミネラルからではなく栄養を吸収するような設計になっています。

人間の食事にも適したヒューマングレードの材料を使っている点は素晴らしいですね!

また、製品自体にも、原材料の段階でも、合成着色料や保存料などの人工添加物を使用していないところも評価できるポイントです。

無添加キャットフードのおすすめランキング【5選】

無添加キャットフードのおすすめランキング【6選】

当サイトに投稿された「Nyummy(ニャミー)」の口コミ・評判

Nyummyのみんなの口コミ・評判

0
0.0 rating
0 out of 5 stars (based on 0 reviews)
Excellent0%
Very good0%
Average0%
Poor0%
Terrible0%

There are no reviews yet. Be the first one to write one.

Nyummyの口コミを投稿する

当サイトで調査した「Nyummy(ニャミー)」の口コミ・評判

よく食べる

よく食べるという口コミも見つかりました♪

新鮮な鹿肉などの厳選素材を使って作られているので、猫ちゃんの食いつきも良いみたいですね!

テレビを見て感動した

この投稿をInstagramで見る

激レアさんを連れてきた。 をしっかり拝見しました💖 https://www.tv-asahi.co.jp/geki_rare/#/?pageType=article&number=1&category=variety 猫の為の素晴らしいフードを作っていらっしゃる猫社長さん✨ 沢山の方に知ってもらって、 沢山の素晴らしいご縁を紬がれますように🐱❤️ワンちゃんのフードの取り扱いもあるようです✨ 嘘のない方が作られた本当に貴重なフードです✨ 猫株式会社 https://cat-log.com/ 猫ちゃんは食事を変えるのが大変なので 子猫の時から良いものを食べさせてあげる習慣をつけたいですね✨ #猫株式会社のフード #猫株式会社 #ニャミー #猫ごはん #安心猫ごはん #安心犬ごはん #テレ朝 #テレ朝激レアさんを連れてきた。#激レアさんを連れてきた #激レアさんを連れてきたという番組が本当面白い

ルンルン♪(@sugar_peach_runrun)がシェアした投稿 -

「激レアさんを連れてきた」を見て、感動したという口コミも多く見られました♪

キャットフードを作っている人の猫を愛する気持ちは、買う側には見えないことが多いので、テレビ番組での小林一樹さんの姿に共感を得た人も多いでしょう。

ラム肉・鹿肉・ラビット肉のキャットフードのおすすめランキング【6選】

ラム肉・鹿肉・ラビット肉のキャットフードおすすめランキング【7選】

まとめ

管理人
管理人

Nyummyは原材料にこだわり抜いたキャットフードで、ネコ愛に溢れていました!

  • 原材料のトレーサビリティ100%
  • 人間が食べる品質の原材料を使用
  • グルテンフリー
  • 人工添加物不使用

ニャミーは、「世界一安全なキャットフード」という名の通り、すべて猫ちゃんの健康に配慮して作られていました。

ただ、完全グレインフリーではないので、穀物アレルギーのある猫ちゃんは注意してくださいね。

-Aランク, 評価・評判・ランキング

Copyright© キャットフードのABC , 2020 All Rights Reserved.