おすすめキャットフード

猫のおやつおすすめランキング!安全で食いつきの良いおやつ徹底比較【13選】

管理人
管理人

こんにちは!管理人かんりにんかえで@catfood_abc)です。

猫ちゃんへのご褒美やしつけに役に立つ「猫用おやつ」。

カリカリのようなドライタイプや、ちゅーるに代表されるペーストタイプなど、スーパーにはたくさんの種類のおやつがあり、どれを選んでよいかわからないですよね。

今回は、そんな猫用おやつの選び方とともに、タイプ別に猫用おやつをランキング形式で紹介します。

是非、猫おやつ選びの参考にしてみてくださいね♪

クリックできる目次

猫おやつの選び方

タイプで選ぶ

猫おやつには大きく分けて5つの種類があります!

猫ちゃんの好みや与える用途によって使い分けましょう。

ドライタイプ

管理人
管理人

普段食べているドライフードのカリカリのようなおやつは「ドライタイプ」に分類されます。

一口で食べることができるので、ちょっとしたご褒美や、しつけのときにも手軽に与えやすいのが特徴です!

ただ、大きい粒のものは、歯が弱ってくる老猫には食べにくいので、液状・ペーストタイプをおすすめします。

フリーズドライタイプ

フリーズドライは、ササミやチーズなどの素材をそのまま凍結させて乾燥させる方法で、栄養を損なうことなく凝縮させることができます。

ドライタイプの中でも少し値段が高いのがネックですが、長期保存できる点と、栄養がしっっかりとれる点が優秀ですよ。

液状・ペーストタイプ

ペーストタイプは、スティック状のパウチに入っていて直接舐めさせるものや、お皿に出して上げるタイプがあります。

水分が多く含まれているので、あまり水を飲まない猫ちゃんの水分補給にもおすすめです。

また、嗜好性が高いので、苦手なお薬を飲ませるときや、ごはんをあまり食べない時のトッピングとしても使えるスグレモノですよ。

ただし、水分が多いため、保存料や着色料が使われていることも多いので注意が必要です。

ソフトタイプ

管理人
管理人

ソフトタイプタイプは、食べごたえを求める猫ちゃんにピッタリのおやつです。

このタイプは、肉や魚などをそのまま焼いたり茹でたりして加工しているので、素材そのものの食感が楽しめます。

そのため、猫ちゃんの食いつきは抜群ですよ!

ジャーキータイプ

ジャーキータイプは、肉を干した固めの食感のおやつです。

しっかり噛んで食べるので、猫ちゃんの満足感が高いです。

ただ、歯が弱い老猫は、固いジャーキータイプは食べづらいので、ソフトタイプやペーストタイプを選びましょう。

効果で選ぶ

歯磨きケア

毎日食べることで歯垢・歯石を抑えてくれる効果があるおやつがあります。

しっかり奥歯で噛むことによって、歯垢が歯に付着するのを防いだり、天然のデンタルケア成分で歯磨き効果を得られるものもありますよ。

歯磨きが苦手な猫ちゃんや、歯磨きをする時間がないけどデンタルケアしたい飼い主さんに選ばれています。

毛玉ケア

管理人
管理人

毛玉をよく吐く猫ちゃんや長毛の猫ちゃんには、毛玉ケアができるおやつがおすすめ。

食物繊維を多く配合しているので、お腹の中の毛玉を絡め取って、ウンチとして排出する効果がありますよ

おいしく食べて毛玉ケアできるのは嬉しいですよね。

ライフステージに合わせて選ぶ

猫ちゃんの年齢に合わせたおやつ選びをしましょう。

若い何でも食べる猫ちゃんならどんなタイプのおやつでも良いですが、老猫になると歯が弱くなってくるのでかたすぎるものは食べづらいです。

柔らかいペーストタイプやソフトタイプを選んであげましょう。

原材料を見る

カロリーを見る

おやつはあくまでもおやつなので、カロリーのとりすぎに注意してください。

カロリー表示をきちんと下記人して適正な量を与える様にしましょう。

おやつの量は、一日の摂取カロリーの20%以内程度に抑えるのが良いですよ。

添加物をチェックする

人工保存料や着色料といった添加物が入っていないものを選びましょう。

着色料だと赤色〇〇号や黄色〇〇号と書いてあるもの、保存料ならBHA・BHT、エトキシンといったものには注意してください。

人工添加物は多く摂取すると猫ちゃんの健康にアレルギーや発がん性といった影響を及ぼす可能性があるので、できるだけ避けたい原材料です。

ミックストコフェロールやローズマリー抽出物などの天然成分の酸化防止剤を使っている製品ならば安心ですよ。

気をつけたいキャットフードの原材料4種類

気をつけたいキャットフードの原材料4種類

食いつきが重要

おやつは嗜好品なので、食いつきの良いものを与えるのが一番です。

食べないようであれば、無理をして与えることもありません。

愛猫が喜んでくれるおやつを選んであげてくださいね!

ペーストタイプのおすすめ3選

1.CIAO|Pureちゅーる

価格(税込) 159円
内容量 14g×4本
カロリー 7kcal/1本
気になる添加物 なし
原産国 日本

猫からの人気No,1おやつ!

管理人
管理人

嫌いな猫ちゃんはいない!とも言われるほど、大人気の猫おやつ「CIAOちゅーる」!

とにかく食いつきは抜群なので、薬を飲ませたいときや、爪切りや病院など嫌なことに対するご褒美、食欲のない猫ちゃんへのトッピングとしても活用できる有能なおやつです。

カロリーが1本7kcalと低く抑えられているのも嬉しいポイントですね。

Pureシリーズは調味料不使用

Pureシリーズは、気になる着色料や香料・調味料といった添加物を使用していない無添加タイプです。

また、猫ちゃんがアレルギーになりやすい穀物を使用していない「グレインフリー」なので、敏感な猫ちゃんにも安心して与えることができます。

スーパーで手軽に買えるおやつの中ではダントツナンバーワンでしょう!

2.モグリッチ

価格(税込) 3,168円
内容量 14g×14g×3袋
カロリー 7.14kcal/1本
気になる添加物 なし
原産国 タイ

猫の健康に最大限配慮したプレミアムおやつ

管理人
管理人

モグリッチはヒューマングレードの原材料を使用したグレインフリーのプレミアム猫おやつです!

不要な着色料や香料・調味料などを一切使わずに、素材の旨味をそのままペーストにしているので、原材料にこだわる飼い主さんにも選ばれています。

しかも、添加物を使用していなくても、食いつきは抜群です!

塩分0.08%で安心

モグリッチが特におすすめできる点は、塩分濃度が0.08%とかなり低いことです。

5%以下であれば低い部類に入る塩分が、モグリッチは1%以下なので、腎臓の負担を軽減することが出来ます。

猫ちゃんの健康に配慮したやさしいおやつです!

3.ねこぴゅーれ|無添加ピュア

価格(税込) 815円
内容量 13g×20本
カロリー 約8kcal/1本
気になる添加物 なし
原産国 日本

余計なものを一切使用しない国産無添加おやつ

管理人
管理人

ねこぴゅーれは原材料と米粉のみで作られた無添加おやつです。

着色料や調味料を使っていないおやつはよくありますが、増粘剤も使われていないのは珍しいですね。

100%無添加、シンプルな原材料で、安全性にこだわる飼い主さんにおすすめです!

アレルギーに配慮したグルテンフリー

原材料に米粉が使われているのでグレインフリーではありません。

しかし、アレルギーの原因になる「グルテン」を含まないグルテンフリーです。

米にアレルギーの出る猫ちゃん以外は、安心して食べることが出来ますよ!

ドライタイプのおすすめ

1.モンプチ|クリスピーキッス|グレインフリー

価格(税込) 160円
内容量 24g(8袋)
カロリー 391kcal/100g
気になる添加物 なし
原産国 アメリカ

人気のクリスピーキッスからグレインフリーが登場

管理人
管理人

モンプチの人気のおやつ「クリスピーキッス」のグレインフリーが1位にランクインしました!

肉食動物の猫ちゃんが消化しづらい穀物を使わず、新鮮なお魚やお肉を第一主原料にしています。

無着色・無香料、保存料不使用で、猫ちゃんの身体に不安がありません。

少量の個包装でいつでも新鮮!

3gずつの個包装なので、いつでも新鮮な状態のおやつを猫ちゃんに与えることが出来ますよ。

大きめの粒をしっかり噛んで食べることで、歯の表面の汚れ対策にもなります。

食いつきがよすぎてついついあげすぎてしまうので注意!

2.ペティオ|素材そのままフリーズドライ

価格(税込) 217円
内容量 15g
カロリー(100gあたり) 411kcal/100g
気になる添加物 なし
原産国 中国

素材そのものの美味しさをフリーズドライ!

管理人
管理人

ペティオのおやつ「素材そのままフリーズドライForCat」は、シンプルで嗜好性の高いおやつです!

新鮮な肉や魚をそのまま凍結させて乾燥させるので、旨味が凝縮され、素材の味を生かしてくれます。

そのまま食べても、砕いてトッピングにしても、ふやかして柔らかくしても良いので、いろいろな使い方ができますよ♪

そのままでも与えやすい一口サイズ

フリーズドライの商品はササミでも大きなサイズが多い中、このペティオのフリーズドライは細かくカットされているのが特に良かったです!

一口で食べられるサイズなので、切ったりする手間が省けて便利ですよ。

3.ウェルネス|キトルズ

価格(税込) 605円
内容量 56g
カロリー(100gあたり) 353kcal/100g
気になる添加物 調味料
原産国 アメリカ

厳選自然素材のグレインフリーおやつ

管理人
管理人

ウェルネス|キトルズは、自然素材にこだわったキャットフード「ウェスネス」のトリーツです。

穀物アレルギーの猫ちゃんのために小麦・とうもろこし・米などの穀物を一切使用していないグレインフリーです。

また、第一主原料には、骨抜きチキン生肉を使用しており、鶏や七面鳥などの頭や足・腸などの副産物は不使用と記載してあるので飼い主さんも安心出来ますね。

一粒1.1kcalなのでカロリー計算が楽

一粒ずつのカロリー表記なので、食事に気をつけている家庭にピッタリです。

全てのラインナップにキナ酸が豊富なクランベリーを配合している点も良いですね!

ウェルネスのドライフードを食べている猫ちゃんにもおすすめですよ。

ジャーキー・ソフトタイプのおすすめ

1.いなば|焼きささみ

価格(税込) 96円
内容量 1本
カロリー(100gあたり) 35kcal/100g
気になる添加物 なし
原産国 中国(自社工場)

ササミを香ばしく焼き上げたおやつ

管理人
管理人

「いなば|焼きささみ」は新鮮な鶏ささみをそのまま焼き上げたおやつです!

焼きささみといってもしっとりした食感で、そのまま食べさせても、ドライフードのトッピングとしてもおすすめです。

同シリーズにカツオなどのお魚系もありますが、ささみが一番量が多くて食べごたえがあるのでおすすめです。

着色料・保存料・発色剤不使用

着色料・保存料・発色剤などの添加物は不使用で、鶏ささみの自然の味わいを楽しむことが出来ますよ。

消臭効果のある緑茶エキス配合で、ウンチの臭いを抑える効果もありますよ。

2.モンプチブティック|ピュアリーキッス

価格(税込) 550円
内容量 30g
カロリー(100gあたり) 非公開
気になる添加物 なし
原産国 タイ

肉や魚の美味しさを凝縮したナチュラルおやつ

管理人
管理人

モンプチブティック|ピュアリーキッスは、厳選されたチキンやツナを一口ずつパックしたちょっと豪華なおやつです!

モンプチブティックは、最愛の猫ちゃんのための限定コレクションです。

合成添加物不使用、無着色無香料で、余計なものを一切使用していないおやつなので、猫ちゃんの体にやさしいですよ。

おしゃれなパッケージはプレゼントにもおすすめ

シンプルでおしゃれなパッケージは、猫ちゃんへのご褒美にも、友人へのプレゼントにもおすすめです。

食べきりサイズの個包装なので、いつでも新鮮なまま食べることができて良いですね。

デンタルケアのおすすめ

1.ピュリナ|デンタライフ

価格(税込) 327円
内容量 51g
カロリー(100gあたり) 348kcal/100g
(1粒あたり 約1.3kcal)
気になる添加物 なし
原産国 アメリカ

アメリカで歯磨き効果が認められたおやつ

管理人
管理人

ピュリナ|デンタライフは、アメリカでVOHC(米国獣医口腔衛生協議会)認定マークを獲得した、歯磨き効果のあるおやつです。

通常の粒よりも穴が多いクリスピーな粒をサクサクと噛むことで、歯石のコントロールを助け、歯磨き効果があるとされていますよ!

大きめ粒をよく噛んで食べる

一粒が大きめなので、必然的にしっかり噛まないと飲み込めないようになっています。

奥歯でしっかり噛むことで、歯石の蓄積を防いでくれます!

歯磨きが苦手な猫ちゃんや、口を触られると怒る猫ちゃんにおすすめです。

2.プロデン|デンタルバイツ

価格(税込) 1,485円
内容量 60g
カロリー 0.83kcal/1粒
気になる添加物 なし
原産国 フランス

世界中で特許取得の天然成分配合でお口のケア

管理人
管理人

プロデン|デンタルバイツは、天然の海藻(アスコフィラムノドサム)を使ったデンタルケアおやつです。

海藻に含まれる特許取得成分「プロデン・プラークオフ」(日本第4648611号)は、毎日摂取することで歯石や歯周病を予防する効果があります。

穀物の使用があり、グレインフリーではありませんが、オーガニック原料だけを使用している品質にこだわったおやつですよ。

ヨウ素が含まれるので与えられない猫もいる

ただし、海藻にはヨウ素が含まれているので、甲状腺疾患の猫ちゃんや、妊娠中・授乳中の猫ちゃんには与えてはいけません。

それ以外であれば、永久歯が生え揃った子猫からシニアまで食べることができますよ。

また、このプロデン・プラークオフを配合した総合栄養食のフード「カナガンデンタル」も発売されているので、毎日の食事でケアしたい人にはこちらがおすすめです。

3.グリニーズ

価格(税込) 653円
内容量 70g
カロリー 350kcal/100g
気になる添加物 着色料(スイカ色素、ゲニパ色素、ウコン色素)
原産国 アメリカ

アメリカ獣医師推奨No.1の歯磨き専用スナック

管理人
管理人

猫用歯磨きスナックといえばグリニーズ!というほど定番のデンタルケアおやつです。

VOHC(米国獣医口腔衛生協議会)認定で、噛むことで猫ちゃんの歯垢を減少させる効果があると認められています。

また、ペット専門店市場「歯磨きスナック」売上No.1を獲得していますよ。(2019マースジャパンリミテッド調べ)

猫の噛みやすい独自の粒

グリニーズはお魚のような歯ブラシ型の大きな粒が特徴です!

粒が割れにくく、奥まで入り込むことで、猫ちゃんがしっかり噛むことが出来ます。

食いつきがすごく良いので、猫ちゃんのおやつとしても最適ですね。

毛玉ケアのおすすめ

1.CIAOちゅーる|毛玉配慮

価格(税込) 168円
内容量 14g×4本
カロリー 7kcal/1本
原材料 調味料(アミノ酸等)、紅麹色素
原産国 日本

食物繊維配合で毛玉ケア

管理人
管理人

食いつき抜群で猫おやつの代表ちゅーるの毛玉配慮シリーズ。

キトサン・セルロースといった食物繊維を配合しているので、お腹の中で毛玉を吸着しウンチとして外に出してくれますよ。

また、緑茶消臭成分配合で、気になる便の匂いを抑えてくれます。

調味料(アミノ酸等)が気になるところ

調味料が添加されているので、添加物が気になる人には向かないかなと思います。

また、天然成分といえど、必要のない着色料紅麹色素(ベニコウジシキソ)も使用されています。

ただ、ネット上では「毛玉に効果が高かった」という口コミが多く、毛玉ケア商品としてはおすすめできますよ。

2.グリニーズ毛玉ケア

価格(税込) 1,098円
内容量 90g
カロリー 395kcal/100g
原材料 着色料(スイカ色素、ゲニパ色素、ウコン色素)
原産国 アメリカ

独自の食物繊維で毛玉の形成を抑えるおやつ

管理人
管理人

グリニーズ毛玉ケアスナックは、食物繊維を配合して毛玉の形成を抑制する効果のあるスナックです!

セルロース・ビートパルプという2種類の食物繊維が、飲み込んだ毛からめとってをスムーズに排出させてくれます。

外はカリッと・中はクリーミーの美味しい粒

外はカリッとしたスナック、中には猫ちゃんの舌の上でとろけるクリームが入っていて、嗜好性の高いおやつです!

主原料には厳選自然素材を使用するなど、猫ちゃんの健康にも配慮しています。

必要はないですが、着色料のスイカ色素・ゲニパ色素も天然成分なので安心ですよ。

おすすめ猫おやつの一覧表

おすすめ順 ペースト1位 ペースト2位 ペースト3位 ドライ1位 ドライ2位 ドライ3位 ソフト1位 ソフト2位 デンタルケア1位 デンタルケア2位 デンタルケア3位 毛玉ケア1位 毛玉ケア2位
商品画像
商品名 CIAO|Pureちゅーる モグリッチ ねこぴゅーれ|無添加ピュア モンプチ|クリスピーキッス|グレインフリー ペティオ|フリーズドライ ウェルネス|キトルズ いなば|焼きささみ モンプチ|ピュアリーキッス ピュリナ|デンタライフ プロデン|デンタルバイツ グリニーズ CIAOちゅーる毛玉ケア グリニーズ毛玉ケア
価格/内容量 159円/14g×4 3,168円/14g×14本×3袋 815円/13g×20本 160円/24g 217円/15g 605円/56g 96円/1本 550円/30g 327円/51g 1,485円/60g 653円/70g 168円/14g×4本 1,098円/90g
カロリー 7kcal/1本 7.14kcal/1本 約8kcal/1本 391kcal/100g 411kcal/100g 353kcal/100g 35kcal/100g 非公開 348kcal/100g 0.83kcal/1粒 350kcal/100g 7kcal/1本 395kcal/100g
原産国 日本 タイ 日本 アメリカ 中国 アメリカ 中国
(自社工場)
タイ アメリカ フランス アメリカ 日本 アメリカ
商品リンク CIAO|Pureちゅーる モグリッチ 無添加ねこぴゅーれ モンプチ|クリスピーキッス ペティオ|フリーズドライ ウェルネス|キトルズ いなば|焼きささみ モンプチ|ピュアリーキッス ピュリナ|デンタライフ プロデン|デンタルバイツ グリニーズ CIAOちゅーる毛玉ケア グリニーズ毛玉ケア

まとめ

管理人
管理人

猫おやつの選び方とタイプ別おすすめ商品を紹介しました!

  • ペーストやドライなどタイプによって選ぶ
  • 毛玉対応や歯磨きケアができるおやつもある
  • 猫の年齢によって選ぶ
  • 原材料をチェックする

おやつは、猫ちゃんに喜んでもらえるのはもちろん、コミュニケーションをはかるとっておきの方法です。

是非、猫ちゃんの健康に配慮したおやつを選んであげてくださいね。

ただし、おやつはあくまでもおやつです。

あげすぎると普段のフードを食べなくなったり、太ってしまうので注意しましょう!

-おすすめキャットフード

Copyright© キャットフードのABC , 2020 All Rights Reserved.